肉欲団Z

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本当の不動産投資って何だろう?


人気ブログランキングへ



どーも、しくじり大家です

半年ぶりの投稿、、、皆様はお元気でしたか?

飛んじゃった読者の方はいない、、、ですよね?w



え??

こんなにランキング下がったら、誰も読みに訪れないですって???



そりゃそーだ (o^―^o)




それでも、今日は書きたいことがあって、書こうと思ったんです

なぜなら、、、



本日、肉欲団Zはブログ開設1周年を迎えました!!!



パチパチパチ !(゚∇゚ノノ"☆(゚∇゚ノノ"☆(゚∇゚ノノ"☆パチパチパチ!!!











半年も休んでたくせにっ!!



まぁ、結成30周年記念とかで、10年以上新曲出してないミュージシャンがテレビに出てくるのに比べれば、、、おんなじですねwww






今日はそんな話を書きたかった訳ではないんです。



先日、とある大家さんのご厚意で、セルフリノベ物件を見せて頂きました


そこは、団地


しかも、RC耐用年数切れ、、、


安く買って、適当にリノベして、安くて小奇麗な部屋ならいいやって人に貸すための物件、、、





あれ??

DSC_0002_加工edited

手入れの行き届いた団地でした

ちょうど植木屋さんがお仕事してました




この団地、何か違う、、、



そしてお部屋に通してもらうと、




あれ???




写真だけでは伝わらないかもしれませんが、 居心地がとってもいいんです

古いけど、独特のヴィンテージ感があって、むしろオシャレな感じ

なんでこんな雰囲気が出ているのだろう??



写真に写っているキッチンとフローリング、50年前のものを、そのままを活かしているのです




普通、取り替えますよね?

でもこのオーナーさんは残したのです

ボロボロだったけど、自ら色を塗ったりタイル貼ったり、ガスコンロやコンセントにもこだわって、蘇らせたそうです
(換気扇上のステンレスの板はレンジフード代わりですが、頭にぶつからない寸法を考えたり角を取ったり、たった板一枚でもかなりのこだわりでした)

畳はさすがに張り替えてますが、でも和室のまま

普通、フローリングにして、つなげてLDK表記にしますよね?

募集に有利ですし、最近のリノベ業者ならきっとそうするはず

でも、このオーナーさんは意地でも残したのです



別に、安上がりに済ませるためではない

むしろ、新品買った方が安くて楽だったそうで、、、




そこまでして、何で残すのかって、思いません??



オーナーさん、このビンテージ感がたまらなく好きなのだそうです

処分したら、もう同じものは手に入らない

この風合いを気に入ってもらえる、同じ価値観を共有できる人に入居して欲しいのだそうです




更にこのオーナーさん、抜群なセンスの持ち主でして、


たとえば、このハンガー掛け



実はこれ、碍子(がいし)なんです



くぼみがあるからハンガーが引っかかると



この部屋に合うからと購入した新品のトイレットペーパーホルダー



"LI○IL" って書いてあるのがどうしても雰囲気を壊すからって、わざわざ上から貼ったそうです





芸能人にリフォームさせるテレビ番組が流行る昨今ですが、

こんなところまでこだわってやる人、どれだけいるでしょうか?



噂には聞いてましたが、ド変態な方でした!!ww


あ、女性大家さんに対してこんなこと言って、大丈夫かな(;´・ω・)




私が新築から不動産を始めた理由の1つに、私自身が新築好きというのがあります

でも、ここでこの家賃なら、築50年でも住んでもいいかもって思いました。いや、本当に

職場から遠すぎるし家族もいるし、現実には難しいですが、でもこのオーナーさんのこのこだわりに対する対価を考えたら、この家賃は安いと思うのです

近隣に、構造以外はほぼ同じ条件で同じ賃料の新築HMアパートがありましたが、そのどこにでもある室内写真と見比べたら、築50年の方が魅力的だと思うのです


だって、この部屋はここにしかないんですもの








帰りの電車で振り返りながら、ふと思いました


本当の不動産投資って何だろう?



答えは一つではありませんし、個々人で違っていて当然な話です


しかしながら、1棟目からしくじってきた私にとっては、このオーナーさんのようなやり方が腑に落ちるのです


ボロを再生して貸す、ということではありません。それは手段の話

昨今の不動産投資(特に最近始めた人の場合)って、他人より安く仕上げて、他人より安く貸しても利益を出せるかどうかで競っている気がします

想定賃料に比べて、(空室期間の損失に、AD、フリーレント等も加味した)実質賃料を考えると、どれだけ収入が減っても耐えられるか、我慢比べをやっているようなもの

でもこれって、思い描いていた不動産投資の世界とはかけ離れているはず

結果、コストを抑えることばかりに目がいってしまい、自分が得することしか考えられなくなる

全員がそうだなんて言いませんよ。でも、周りから聞く話って結局、こんなオチではないかと

そんなジコチューやってて、何十年もある、残りの人生を続けていけるのでしょうか?




不動産投資なんだから、利益が出るのは大前提です

私が言いたいのは、何をもって利益を上げるかってことです

利益って、、、本来は付加価値があって発生するもの

モノを仕入れて、それに手を加えて、利益をのせて、売る

これが商売の基本のはず

部屋を貸すのだって、同じだと思うのです




不動産は事業


不動産賃貸業なのに、金融投資だと思い込んで始めるから、つまり金だけ出せば得すると思っているから、 事業としての発想が無くなるのでしょう



本当に儲かる不動産なら、売りには出ないはずです

それでも訳あって売りに出ても、一等地の物件情報なんて私たち一般庶民の目に触れる前に消えます

私たちの目の前に出てくる不動産なんて、所詮は出涸らしです

他人が手放すような物件を買って、運営は業者に任せっきりで、それで本当に利益が出るのでしょうか?

基本に立ち返ると、どこにでもある部屋を同じように貸し出すだけで利益が出るなんてあり得ないこと、気付きません??





「安ければいい」というマイナス思考の不動産投資、もういい加減、 やめませんか?




異論反論ある方含めて、皆様ポチお願いします!!

人気ブログランキングへ


団地リノベの詳細はこちらから

関連記事

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ご無沙汰してます

これっ、無印の団地リノベですよね?
建築家の常套手段の「いろいろ困ったら白で行け!」の模範的なリノベと思ってます。
室内が真っ白なので、原復費用が気になっていました。

中央城東大好き | URL | 2017-06-25 (Sun) 20:50 [編集 ]


>中央城東大好きさん

こちらこそご無沙汰しております。コメントありがとうございました

無印ではないですよ~
オーナーさんもよく「白く塗っただけ」とおっしゃいますが、それだけでは説明できない品のあるお部屋です
変な人が入居できない雰囲気がこの部屋にはあります。文章だけでは伝わらないですが。。。

しくじり大家 | URL | 2017-06-25 (Sun) 22:58 [編集 ]


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。