肉欲団Z

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴミ屋敷の法則


人気ブログランキングへ


プロパン星人です


ネタはプロパンガスの世界でも大家の世界でも、両方に跨るものもあります。
ネタは当面困らないくらい、訳のわからないネタのストックがありますが、
せっかくなので両方に関係あることにします。


<ゴミ屋敷の法則>

プロパンガスの仕事をしていると、お客様のご自宅に上がることがあります。
アパート、戸建てともに、主に台所に上がります。

そうすると…あるんですよ!

「ゴミ屋敷」が!

ゴミ屋敷とは、屋外はテレビに出てくるようなレベルではないのですが、
宅内・室内はテレビに出てくるようなレベルです。
だから、外からは意外にわからないゴミ屋敷もあります。
定義は「家の床が1センチも見えない(床一面ゴミ)」といったところです。

そこでの人間の、いや男女の対応に「傾向」があるんです!

1.言い訳
<男>
「いやぁ、居ない間に部屋を貸していた女性が、散らかしていった。」
「奥さんが片付けないんだよ。」
 (どちらも特定の女性や奥さんがいるようには全く見えません!!)

<女>
開き直る!
本当に何も言い訳しません。
少し恥ずかしそうにしますが、逆にそれだけです。


2.ゴミの種類
<男>
男性のゴミは、生ごみ、コンビニ弁当の器、衣類、雑貨など、
腐りそうな「湿ったゴミ」が多い。ぐちゃぐちゃ。

<女>
衣類、未開封の保存食など乾いたゴミが主で、とにかく散らかっているだけ。
湿ったゴミはほとんどない。


3.室内での履物
<男>
土足OK

<女>
土足不可


誰か、なぜこういう傾向が生まれるか?教えてください。


こういった家が不意にあるため、夏でも厚手の靴下を履いている
のは、もはや職業病なんです。

ま、ガス代の支払いにはあまり関連がなく、ゴミ屋敷でも
ガス代はもらえるので問題ないんですけどねぇ~。

あ、家賃がしっかり貰えているかは、私の物件の入居者の部屋に
入ったことがないから、わからないじゃん!



↓クリックが多かったらまた書こうかな

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。