肉欲団Z

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不動産投資のトラップ

サラリーマン大家さんという名称も一般的になった(?)昨今、不動産投資も様々なジャンルがあります。
不動産投資の迷宮に迷い込んでしまって、サイバー空間を漂い何故かこちらにたどり着いたのだろうと想像しますw
前向きなアナタは不動産の知識を得たかったのかもしれません。
トラブルに見舞われて藁にもすがる思いなのかもしれません。
今の自分の置かれている状況からよりよくなる為の情報を収集するために検索した結果こちらにたどり着いたのでしょうか?

ですが、たぶん、きっと、おそらく、maybe
  役に立ちませんww

まぁ暇つぶしに読んでいってくださいw

なお、記事に登場する、人物・団体はフィクションであり、
クレーム、中傷、悪口、罵詈雑言等々、一切受け付けません。。
(コレ書いとかないと噛みつかれる時あるのよねww) 



↓まずはこのバナーをクリックするんだワン↓

人気ブログランキングへ

どうも

バールのようなものです

団長の話では年内でこの肉欲ブログが終了するということでワタシも今日でお役御免ということになりそうです


そんな最後のブログ、、

なに書こうか悩んだのですがやっぱりこれから不動産投資を本気でやりたいと考えてる人向けに何か書いてみます

最近の不動産投資ブームでにわかに「俺も」、「私も」と目覚めてしまった方も多いかと思いますが、正直、これから始めようとしても先発組ほどは儲かることも無く、また、いろいろなトラップが仕掛けてられている関係で落とし穴も昔と比べてかなり増えてます

5年~10年前くらい前から始めた先発組と今から始める人ではかなりのハンデになるのでこの部分の差を埋めるのは事実上不可能なので割愛しますが、今の不動産投資業界に潜むトラップは知ってれば踏まずに済むはずです

このトラップですが見事なまでに巧妙に仕掛けられているのでぱっと見、なんとなく信用しちゃいがちに出来てます

言ってることもなんとなくもっともっぽく聞こえるしとても前向きで耳心地がいいからなんでしょうが不動産投資初心者の人はほぼ100%引っ掛かります

なぜかというとネットとか本以外で不動産投資関係の人に触れる確率が低いからなんですが、トラップのほとんど初心者が最初に触れるであろうこのネットと本に仕掛けられているんです

最初に見たものが親に見えるひよどりの話もありますがやはり人間も最初に優しく接してきた人にどうしても親近感を持ってしまいついつい「この人なら信用できる」なんてまったく根拠のないところで妙な信頼感を持ってしまうわけです

これを洗脳とも言うのですがこうなるとその人の意見は聞くのですがそれ以外の意見には耳も貸さなくなり(聞いてはいるんでしょうけど右から左に受け流しますw)最後の方になって何かがおかしいとは気が付きますが「あ、これ、俺の信心が足りなんだな」と片付けてしまいさらに深いトラップに嵌って最終的にはそのトラップを仕掛けてる人の片棒を担ぐことになります(目を閉じるとそんな片棒担いでる人の顔が20個くらい同時に浮かんできます

初心者からこの片棒を担いでる人が問題なのですが彼らは「自分は正しいことをやってるんだ」と誤解してることが多くそれが周りにどれだけ迷惑を掛けてるかまったくわかってません

最初の頃は周りの人もなんなく「その人、ちょっとやばい人かもよ」と注意こそしますが全く意に介することなくやがてそういう耳障りなことを言う人から離れていきさらに片棒活動に力を入れる展開になります

ここ数年の不動産投資業界を見てるとトラッパーの落とし穴も巧妙になり(ま、大体が川〇塾出身者なんですけどねw)昔よりその落とし穴がわかりにくくなってます

どんなことがトラップなのかは肉欲ブログの各執筆陣が嫌って程書いてますので過去ログを丹念に拾い上げればわかるので(くだらないことばっかり書いてることが多いですがその中にも少しは光る記事があるはずですw)この肉欲ブログのブックマークはすぐに消さないで連載が終わった後もしばらくはバックナンバーを読んでみてください


ということで短い間でしたがお読みいただきありがとうございました

またどこかでお会いしましょう














これで9が付く日に怯えることなく眠れますwww




↓もうすぐ地上げ完了だねwと思ったらクリック↓

不動産投資ランキングへ


スポンサーサイト

子供は親の背中を見て育つ

サラリーマン大家さんという名称も一般的になった(?)昨今、不動産投資も様々なジャンルがあります。
不動産投資の迷宮に迷い込んでしまって、サイバー空間を漂い何故かこちらにたどり着いたのだろうと想像しますw
前向きなアナタは不動産の知識を得たかったのかもしれません。
トラブルに見舞われて藁にもすがる思いなのかもしれません。
今の自分の置かれている状況からよりよくなる為の情報を収集するために検索した結果こちらにたどり着いたのでしょうか?

ですが、たぶん、きっと、おそらく、maybe
  役に立ちませんww

まぁ暇つぶしに読んでいってくださいw

なお、記事に登場する、人物・団体はフィクションであり、
クレーム、中傷、悪口、罵詈雑言等々、一切受け付けません。。
(コレ書いとかないと噛みつかれる時あるのよねww) 



↓まずはこのバナーをクリックするんだワン↓

人気ブログランキングへ


どうも

バールのようなものです


「子供は親の背中を見て育つ」とはよく言ったものですが、生まれてくる子供は親を選べないので親がしっかりしてないとそこまで子供は学ぼうとするので結果的に親と似たような人生を歩むそうです(借金癖のある親の子供は結構な確率で借金癖まで学ぶそうです)


と言っても不動産投資で借金してる人は建設的な借金として考える傾向が強いし結局、多くの人はプラスになる借金であることがほとんどです

当然、「酒、ギャンブル、酒で借金してるわけじゃないから」とご自身を言いくるめて億単位の借金を作ってる人も多いのではないかと思いますが、ギャンブル的な不動産投資してる人を見ると「この人の親もパチや競馬狂いだったのかな」と思うことがしばしばあるのも事実です

さて、不動産投資でも最初のよくわからない時期は誰かを参考に投資を進める人も多く、そういう人はメンターと呼ばれています

このメンターがギャンブル的投資をしていなければ子供である投資家さんも安心なのですが
ギャンブル的投資手法でバクチ的に稼いでいる先輩投資家さんをマネするといつの間にか似たような落とし穴に落ちます

ただ、不動産投資での親選びは一度きりじゃなくておかしいと思えばいつでも変更出来るので実際の親子よりはマシなのですが不動産投資では一度に動くお金が大きいので場合によっては親を変えたところで手法は変えられない(一度動いたものはなかなか止められない)と言うことがよく起きます

ここに嵌るとここから抜け出すのは下手すると数年掛かることありその間の時間がもったいないです

なので不動産投資を始める上で最初に出会った人が大事になるわけですが右も左もわからない状態で都合よくそんな親が見つかることも滅多にありません

そこでネットや本屋さんで売ってる情報を参考に組み立てることになるのですが、最初は焦る気持ちもあって成功事例を見てしまいがちです

また「なんかおかしいな」と思ってもそこが自己啓発を伴うメンターがいる場合、「あなたの情熱が足りないからうまくいかないんだ」と言われ今なら少しの傷口で済んだものがさらに深刻な病状に発展することも少なくありません(特に買いたい病など)

投資は前のめりになってやると自分を見失いがちなので(どうしても自分の都合の良いように考えてしまうのです)気を付けて欲しいのですがそんな前のめりは投資家が親である場合、やっぱりそれに引っ張られてしまいます

幸い不動産投資の場合、親は何人選んでもいいわけですからいろんな親を見つけてそれぞれの投資手法をお勉強してくれるといいので特定の人だけとお付き合いするのではなく全方向にアンテナを常に張ってください

但し、目や耳が慣れてくるとそのアンテナに雑音が入ってくることがあります

この雑音ですが自分にとって正しいけど耳障りで聞きたくない話とそもそも雑音でしかないどうしようもない話の場合があります

そもそも雑音であれば聞かなくてもいいですが自分にとって単に不都合に聞こえる雑音は出来るだけ耳を傾けてください



これが出来るか出来ないかで将来のなりたい大家像がガラッと変わりますよ



と今日は説教じみた話になってしまいましたが次回の9の付く日がどうやらワタシの最終回になりそうです



ではまた次回の9が付く日にお会いしましょう




↓もうすぐ地上げ完了だねwと思ったらクリック↓

不動産投資ランキングへ


苦行

サラリーマン大家さんという名称も一般的になった(?)昨今、不動産投資も様々なジャンルがあります。
不動産投資の迷宮に迷い込んでしまって、サイバー空間を漂い何故かこちらにたどり着いたのだろうと想像しますw
前向きなアナタは不動産の知識を得たかったのかもしれません。
トラブルに見舞われて藁にもすがる思いなのかもしれません。
今の自分の置かれている状況からよりよくなる為の情報を収集するために検索した結果こちらにたどり着いたのでしょうか?

ですが、たぶん、きっと、おそらく、maybe
  役に立ちませんww

まぁ暇つぶしに読んでいってくださいw

なお、記事に登場する、人物・団体はフィクションであり、
クレーム、中傷、悪口、罵詈雑言等々、一切受け付けません。。
(コレ書いとかないと噛みつかれる時あるのよねww) 



↓まずはこのバナーをクリックするんだワン↓

人気ブログランキングへ


どーも

バールのようなものです(疲れてきたのでそろそろブログ更新やめたいです)


噂によれば明日の土曜日、例のデブな不動産屋が偉そうにセミナーをやると聞いたのでワタシも申し込んでみました

まー、大した内容じゃないと思いますが暇つぶしに聞いてきます(どうでもいいですが明日のセミナーだってのにいまだに案内状も送ってこないこのデブな不動産屋、、ホント、誠意のカケラもないやつですねw)


不動産セミナーと言えば昔体験した話で椅子しかないセミナーというのに行ったことがあります


このセミナー、会費は5000円だったのですが、当日会場に行ってみると机もなく隣の椅子がくっ付いてるようなギチギチの空間に50人くらいで押し込まれ自己紹介20分+話の本題30分の計40分講義を4人交代で延々4時間

メモも録音も撮影も禁止でレジュメも無い状態で隣の人の肘がぶつかって時折感じる隣の人の体温を感じながらの午後の講義


「これを苦行じゃないというなら他にどんな苦行があるのさ?」と聞いてみたいところです(生まれて初めて人酔いってのを経験しましたよ)


そんな講師陣のトップは今でもメルマガを発行して集客に余念がありませんが噂では募集した会員に億単位の物件を買わせてあとは知らん顔というポンコツっぷり


不動産投資は自己責任ですから儲かるも儲からないも自分次第という部分があるのでこの人が売った後アドバイス一つせずに知らん顔するのも仕方ない部分もありますがそういう人が次から次へと「頭金ゼロ円!ズブの素人でも私の言うこと聞いてれば簡単に1年で10億の資産を築けます」と宣伝しているのには少々違和感を感じてしまいます


また最近、不動産投資法人を悪用して物件単位で個別に融資を一人の高属性顧客に引かせまくって仲介料を荒稼ぎしてる不動産屋さんもいるそうでなにやら弱いやつがいたら寄ってたかって食い物にする商法がまことしやかに流行っているようです


まさに不動産投資業は情報を持つ奴が勝ち情報を持たざるものがコテンパンに負けるという弱肉強食な時代を迎えてるわけですが年々、この弱肉強食の落差が広がってる気がしてます


来年の今頃は一体どんな様相になってるんでしょうか?


そんなことを考えつつまた次回の9が付く日にお会いしましょう(というかそろそろ終わりにしませんか?ww)



↓もうすぐ地上げ完了だねwと思ったらクリック↓

不動産投資ランキングへ


あ、この人、トブかもしれない

サラリーマン大家さんという名称も一般的になった(?)昨今、不動産投資も様々なジャンルがあります。
不動産投資の迷宮に迷い込んでしまって、サイバー空間を漂い何故かこちらにたどり着いたのだろうと想像しますw
前向きなアナタは不動産の知識を得たかったのかもしれません。
トラブルに見舞われて藁にもすがる思いなのかもしれません。
今の自分の置かれている状況からよりよくなる為の情報を収集するために検索した結果こちらにたどり着いたのでしょうか?

ですが、たぶん、きっと、おそらく、maybe
  役に立ちませんww

まぁ暇つぶしに読んでいってくださいw

なお、記事に登場する、人物・団体はフィクションであり、
クレーム、中傷、悪口、罵詈雑言等々、一切受け付けません。。
(コレ書いとかないと噛みつかれる時あるのよねww) 



↓まずはこのバナーをクリックするんだワン↓

人気ブログランキングへ


どうも

バールのようなものです


よく大家さんが買った物件を見る機会があるのですが、
そんな物件を見てなんとなく見えてくることで「あ、この人トブかもしれない」って兆候を検証してみます

第一回の今回は【満室期間がやたら短いって人】に焦点を当ててみます

不動産投資家であれば誰もが憧れる「完全満室」
文字通り貸したいけどもう貸せる部屋が無いというありがたい状態なのですが「埋まらない部屋がやっと埋まったと思ったら今度は別の部屋が退去」ということがよく起きます。

いわゆるモグラ叩きと言われる現象ですが、通常であればそんなモグラ叩き状態でも繁忙期に向けて次第に埋まることがほとんどなのですが時として管理会社からは「家賃が高いからだ」としきりに賃料の値下げを提案されるケースがあります

家賃を下げると返済に支障が出るのが本音なのですが「またこの賃料で頑張ってみたい」とか言い出して管理会社を困らせてることが多いです

家賃が高すぎて案内しても断られるとわかってれば仲介さんもなかなか案内してくれません。

本来であれば買う前に気がついて欲しいが埋まってるように見せて売るのが高く売りたい売主の常套手段なので気がつかないパターンがほとんどだけに家賃と間取りをよく見て埋まるかどうか?家賃は適正かくらいを最初に見ておけばほとんどのケースで防げることが多いので気をつけて欲しいところです

ただ、この話、100部屋とかたくさん持ってる人はそう滅多に完全満室になることなんかありませんので過度に頑張らなくとも大丈夫です

逆に心配なのが「持ってる物件はそんなに多くない」のに仲介から「賃料下げた方が埋まります」と言われてるケースです

小規模であれば部屋の1つ1つに目が届くはずなのでこれは部屋を埋める本質がわかってないか間違ってるかそもそも物件自体に競争力が無い証拠です。

こういう物件を掴んでしまったら仲介会社全体で見るのでは無く、担当者単位でデキる担当かそうじゃないかを見極めることが重要でそういう担当を見つけたらとにかく大事に育ててください

またこういうデキル担当ってそろそろ軌道に乗って来そうな時になぜか退職しちゃうことも多いのでやめた時に次にどこの会社に就職するのかのチェックもお忘れなく

あと「空室対策が的外れ」ということがあります
いろいろな見聞で得た知識で埋めようとするにはわかりますがそれ以前に現代の「空室対策業界」での手法で埋まるはずがないその物件ではとにかく退去させないことが重要です

更新時期に併せて更新告知してる暇があるなら更新すれば更新料免除のうえ、更新月の賃料はフリーレントにするくらいの太っ腹な度量があれば退去されて原状回復の費用とか再募集時の広告料などとどっちが安いのかわかるはずです

しかし飲み会などで空室の話題になるとなぜか話の輪から外れる人がいます
空室が増えてくるとなんとなく耳障りな話に聞こえてしまいがちですがこういう話ほど情報の宝庫であると心得て積極的に話の輪に加わるくらいの度量が必要です

家賃を不用意に下げないと埋まらないとか案内、内見すらないという物件は将来的に収益が悪くなる傾向が強いので空室期間がやたら短いという人はこんな予兆になってることが多いですから気をつけていただけると幸いです

ということで第二回の次回のトビそうな人の話は「他人の忠告、アドバイスを聞かない人」に焦点を当ててみます

では次回の9がつく日にお会いしましょう



↓もうすぐ地上げ完了だねwと思ったらクリック↓

不動産投資ランキングへ

たいした知識もないくせにやたら課金してくるやつ

サラリーマン大家さんという名称も一般的になった(?)昨今、不動産投資も様々なジャンルがあります。
不動産投資の迷宮に迷い込んでしまって、サイバー空間を漂い何故かこちらにたどり着いたのだろうと想像しますw
前向きなアナタは不動産の知識を得たかったのかもしれません。
トラブルに見舞われて藁にもすがる思いなのかもしれません。
今の自分の置かれている状況からよりよくなる為の情報を収集するために検索した結果こちらにたどり着いたのでしょうか?

ですが、たぶん、きっと、おそらく、maybe
  役に立ちませんww

まぁ暇つぶしに読んでいってくださいw

なお、記事に登場する、人物・団体はフィクションであり、
クレーム、中傷、悪口、罵詈雑言等々、一切受け付けません。。
(コレ書いとかないと噛みつかれる時あるのよねww) 



↓まずはこのバナーをクリックするんだワン↓

人気ブログランキングへ


どーも

9の日のオトコ、「バールのようなもの」です

最近、とある女子大家さんから「肉欲のバールのなんとかって人のブログの文脈ってなんかあの小太りな不動産屋に似てるのよねー」と疑われたので太字で書くことにしました(ワタシはあんなデブでおしゃべりではありませんので誤解なきようお願いします)


この肉欲ブログを書き始めて今回で4回目になりますが

早くも飽きてしまいましたwww

それを丸投げ大家さんに伝えたところ「交代要員を自分で見つけてきたら交代してもいい」と言われたのでまずはその交代要員を募集します(我こそはと思う方がいたらコメント欄で立候補してください)

そんなわけで今日のお題は「たいした知識もないくせにやたら課金してくるやつ」についてです

最近やたら本を出してはミニセミナーと称して集客して相談事に乗ってる人を見かけますがちょっと難しい相談をするとすぐに「弁護士に相談しろ」とか「そういうケースはレアケースだから」とはぐらかし初心者の簡単な相談にだけどや顔で相談に乗る人が増えた気がします

そんな人たちに相談料は大体1万円~3万円くらいの少額で相談した方も大して懐が痛む話でもないですから気軽に相談してるしてるんだと思いますがお金を取る以上無責任に相談に乗って不用意なこと教えてその人が失敗したらどうするのでしょうか?

中には相談料を取って物件をなかなか買えない人の背中を押すなんて人もいるそうで当然、こんな時期にダメ物件を掴んでしまったらこの人は責任取れるはずもなく最終的には「買いたいって言ったから応援しただけだ」とか言ってごまかす気なんでしょうね

不動産投資の恐ろしさはそういう安易な考え方や自分の成功事例だけで「不動産なんて始めたもん勝ちだから」と考える人が初心者に妙なことを吹き込んでしまうことからも起こりえます

また初心者の人は自分より知識があると認定するとその人を相談相手に選ぶ傾向があって初めに親切にされちゃうとその人のいいなりになることも多く初心者投資家のハマりやすい落とし穴の一つと言っても過言ではありません

昨日の記事で都知勝代さんが相談に行くと言ってた話などが一番初心者投資家にとって危ないパターンなのでお心当たりの方は次回8が付く日の彼女の続報に注目してください



ではまた次回の9が付く日にお会いしましょう


次回は違う人に替わってるかもしれませんがwww

















↓もうすぐ地上げ完了だねwと思ったらクリック↓

不動産投資ランキングへ


楽待コラムニストの実力について

サラリーマン大家さんという名称も一般的になった(?)昨今、不動産投資も様々なジャンルがあります。
不動産投資の迷宮に迷い込んでしまって、サイバー空間を漂い何故かこちらにたどり着いたのだろうと想像しますw
前向きなアナタは不動産の知識を得たかったのかもしれません。
トラブルに見舞われて藁にもすがる思いなのかもしれません。
今の自分の置かれている状況からよりよくなる為の情報を収集するために検索した結果こちらにたどり着いたのでしょうか?

ですが、たぶん、きっと、おそらく、maybe
  役に立ちませんww

まぁ暇つぶしに読んでいってくださいw

なお、記事に登場する、人物・団体はフィクションであり、
クレーム、中傷、悪口、罵詈雑言等々、一切受け付けません。。
(コレ書いとかないと噛みつかれる時あるのよねww) 



↓まずはこのバナーをクリックするんだワン↓

人気ブログランキングへ

どーも

9の付く日はワタシ、「バールのようなもの」の出番です

先週のブログネタが好評だったようで初めてファンレターらしきものまでいただき益々調子に乗ってしまいそうなワタシですが今日はそんな勢いの中先週お約束した「楽待コラムニストの実力について」書いてみます

この楽待コラムニストなるものですが
ポータルサイトに不動産投資家を集めて広告料をいただいてる不動産業者様に対して「我々、こうやって不動産投資家さんが集まって来やすいように我々が身銭切ってなにかコラムを書いてくれそうな人にコラム書かせて集客に一役買ってもらってるんです」というもの。。(それ以外の使い道があるならむしろその使い道を聞いてみたいです)

健美屋さんあたりだと一回の原稿料がいくらで月何回以上と決まっているそうなのですがこっちのコラムは閲覧数を競う形なのでコラムニストにも相当な負荷を掛けてます

なんでも順位が上位になると貰えるフィーも違うようで人によっては月末の締め時期が近付くにつれ更新回数も上がり最後はどんなに内容が薄くなっても「更新第一」になってるんじゃないかという薄っぺらさ

当然ながら大家さんが毎日記事を書くとなると最初はいろいろネタもあり一気に書けてもそんなに毎日続くわけもなく何か月かは必死に上位目指して頑張りますが次第にネタも尽き最終的に「卒業」と言う名のもとにいつの間にか更新頻度も落ちて消えていきます

それでも中にはすごく勉強して資料を揃えてくれるコラムニストさんもいらっしゃるのですが、「これってどこかのブログに書いてあったやつをパクって書いてるだけじないんですか?」と思われる記述も多くそういう記述が多くなってくるコラムを見かけると「このコラムもそう長くはないのかな」と思ってしまうこともしばしばです

そんなコラムの今の順位を見ると、、やはり前とはかなり違った顔ぶれの方ばっかりです

そう言えばこれはほかの人から聞いた話なのですがブログを自力で書いてブログランキングでアクセス増やすならこのコラムで書いてるほうがアクセスが多いのでこっちで書くほうが人気者になれる早道とのこと

上場企業のポータルサイトですからアクセス数もとても多くそこでコラム書けばそれなりに読んで貰えますからその作戦を肉欲団でもやればいいのにと思うのはワタシだけではないはずです

まぁ、、面倒くさくて誰もやらないでしょうけど(笑)

ところでワタシ、このコラムニストで一つ気に入らないことがあります

ブログで本文書かずに「続きはコラムに書いたからそっちで読んでね」というやつなのですが正直イラっとします

せっかくブログを読みに行ってもコラムまで行かないと話が読めないというのはまだいいのですが
わざわざコラムまで飛ばされて薄っすい内容のネタなんてことが多くなにやら騙された感いっぱいになるときが多いです

それでもやはり中には短期間とは言え読み応えたっぷりなコラムも存在します

ワタシもそういうコラムを見習って日々精進したいと思うのですがカゲロウの一生みたいに短命すぎるのでその後のご活躍がとても気になります

そんなわけなので短命で消えていったコラムニストさん

ぜひまた復活していただいて読み応え満点なコラム書いていただるとうれしいです



ではまた次回の9がつく日にお会いしましょう



↓もうすぐ地上げ完了だねwと思ったらクリック↓

不動産投資ランキングへ


儲かっていると連呼するわりになぜ必死になってコンサル客を募集するのか?

サラリーマン大家さんという名称も一般的になった(?)昨今、不動産投資も様々なジャンルがあります。
不動産投資の迷宮に迷い込んでしまって、サイバー空間を漂い何故かこちらにたどり着いたのだろうと想像しますw
前向きなアナタは不動産の知識を得たかったのかもしれません。
トラブルに見舞われて藁にもすがる思いなのかもしれません。
今の自分の置かれている状況からよりよくなる為の情報を収集するために検索した結果こちらにたどり着いたのでしょうか?

ですが、たぶん、きっと、おそらく、maybe
  役に立ちませんww

まぁ暇つぶしに読んでいってくださいw

なお、記事に登場する、人物・団体はフィクションであり、
クレーム、中傷、悪口、罵詈雑言等々、一切受け付けません。。
(コレ書いとかないと噛みつかれる時あるのよねww) 



↓まずはこのバナーをクリックするんだワン↓

人気ブログランキングへ


肉欲団ファンのみなさまこんにちは

9の付く日は「バールのようなもの」でございます


先日、この肉欲団ブログ内で人気調査があったそうなのですが私の順位はなんとまさかの9位、、、、
やはり新参者のブログですから仕方ないのかもしれませんが少しでも順位をあげて男をあげたいと思います


さて、先週予告した疑問の
「儲かっていると連呼するわりになぜ必死になってコンサル客を募集するのか?」


不動産投資でも株、FX投資でもありがちな「ブログを見る限りだとそんなどう見ても何億単位で稼いでいるはずなのになぜこんな小銭稼ぎみたいなことに必死なの?」と言う疑問なのですが、

普通であれば年に数億も稼いでいればそっちの収益をもっと伸ばそうと余計な小銭稼ぎなんかには目も向けるはずもありません



とすると「儲かってる振りをして儲かりたいやつから小銭を巻き上げてそれで食ってる」という構図が想像出来ます


かと言ってそんな必死になって集客してる人に面と向かって「ホントは儲かってないからこんな小銭稼ぎしてるんですか?」と聞いてみたいのですが

そもそも儲かってる振りをしてないと集客が出来なくなってしまうので口が裂けても「ええ、そうなんです」とは言わないでしょう(笑)

しかしそうは言ってもブログやメルマガでの集客でしかコンサル客はなかなか集まりませんからそのブログやメルマガでの記事の内容を見てるとことあるごとにいかに自分が優れているかを恥も外聞も考えずにアピールしてます

そして毎回、テンプレートみたいに相談先のメールアドレスが載ってるのでそこをクリックすると案内文と共に「相談料」というのが載ってます

金額は1万から多いやつになると5万くらいでしょうか?

不動産初心者からするとわずか1万円から5万円で話を聞いてくれてその人に合ったやり方を教えてくれれば安い投資ではないかと思いますが、大体の場合、そのコンサルさんが考える手法に誘導されます

その誘導された手法に再現性があってかつ儲かるのであればこのコンサルさんは神様のような存在です

しかし世の中そう甘くはありません

実はコンサルさん側からしたら実はこれもコアな収入源だったりするんです

ブログやメルマガで儲かってると表現するんですから当然、不動産投資でもそれなりに儲かってるはず

本来であればわざわざ他人に自分のノウハウを教えるというのはライバルが増えることを考えると教えたくないものですが、実際にやってみて瞬間的にしか儲からないとしたら「この儲かって見える部分だけをフォーカスしてこのネタをお金に換金出来ないか?」と考えるのが自然でしょう


このノウハウ系のコンサルさんってほぼこの類ではないかという結論が導き出されます


最後になりますがこの手のノウハウ系の手法について少し述べてみます

この手のノウハウ系の手法と言うのは誰かがマネすればたちどころに競争相手が増えてしまいます
またあくまでも裏技系の話が多いので時間がたつとその手法そのもの通用しなくなることも多いです

新しいところではairbnbあたりですがあれも今から始めるほうが高リスクではないかと思います

お金儲けは流行り廃りで一気に流れが変わってしまうことが多いのでこの手のコンサルさんに相談にお金を払ってまで相談に行くのであればその手法の再現性をキチンと確認するのは言うまでもありません




なお、次回は「楽待コラムニストの実力について」に焦点を当ててみます


では次回の9が付く日にお会いしましょう



↓もうすぐ地上げ完了だねwと思ったらクリック↓

不動産投資ランキングへ


はじめまして バールのようなものと申します

サラリーマン大家さんという名称も一般的になった(?)昨今、不動産投資も様々なジャンルがあります。
不動産投資の迷宮に迷い込んでしまって、サイバー空間を漂い何故かこちらにたどり着いたのだろうと想像しますw
前向きなアナタは不動産の知識を得たかったのかもしれません。
トラブルに見舞われて藁にもすがる思いなのかもしれません。
今の自分の置かれている状況からよりよくなる為の情報を収集するために検索した結果こちらにたどり着いたのでしょうか?

ですが、たぶん、きっと、おそらく、maybe
  役に立ちませんww

まぁ暇つぶしに読んでいってくださいw

なお、記事に登場する、人物・団体はフィクションであり、
クレーム、中傷、悪口、罵詈雑言等々、一切受け付けません。。
(コレ書いとかないと噛みつかれる時あるのよねww) 



↓まずはこのバナーをクリックするんだワン↓

人気ブログランキングへ

肉欲団ファンのみなさまはじめまして

申し遅れましたが私「バールのようなもの」と申します

先日丸投げ大家さんから急きょ呼び出しを受け「なんでもいいからブログを書いてくれ」と懇願されて今日から10日おきに書かせていただきますがなにぶんこんな人前で文章を書くのも初めてでございます

お見苦しい点がありましたらなにとぞご容赦ください


そんな私ですが最近とても疑問に思ってることが多々あります

そんな疑問の一つがこれです
「SNSとかで登場する一見怪しいやつはなんで集合写真になるとそろってピースサインで写るのか?」

フェイスブックやツイッターなどを見てるとなにやら怪しげな自己啓発みたいなセミナーなどの集合写真が載ってるのですが決まって写ってる人は満面の笑みでピースサインして写真に収まってします

写っている人の数を数えるとその数で100人以上のときもありさながら中国共産党大会の集合写真みたいで薄気味悪いのですが誰に強制されたのかはたまた自分の意志なのか「俺たち(私たち)成功者なんですぅぅぅ」って顔して写ってます

SNSなどで顔を出すとその写真は永遠にインターネット空間を彷徨いますからあとになってそんな恥ずかしい場所に自分の姿が映っているというのはかなりイタいはずなのですがそんなのお構いなしです

しかしそんな写真に写っている人の顔を拡大してみるとどう見ても幸せそうな顔して写っていないのに気が付きます

せめて気分だけでも幸せな気分でいたいのかはたまたそういう顔していないと幸せが逃げていってしまうからなのかわかりませんがとにかく皆さんこれでもかと言わんばかりに満面の笑みで写っているのが薄気味悪いんです

そんな写真の中央にはこのイベントの主催者が写っていることが多いのですがとてもファッショナブルな服装で写ってます

その服装ですが顔や髪型を総合的に比較すると明らかに服装負けしちゃっているのでさらに薄気味悪さが全開です

さらに目を写真の端っこのほうに向けると明らかに付き合いで参加していて写真撮るから全員フレームに入れと強制されたような笑顔なのに目は笑ってない人がちらほら写ってます

そんな写真を総合的に判断するとこれはあくまでも推測ですがイベントの度にお約束で写真を撮って「俺たち(私たち)ってこんな楽しいところで毎日をエンジョイしてるんですよ」と全世界に向けて発信したいんじゃないかと思わざるを得ません

この疑問ですが、カラクリがわかる人がいましたらコメント欄でも構いませんので教えてください


なお次回の素朴な疑問は
「儲かっていると連呼するわりになぜ必死になってコンサル客を募集するのか?」に焦点をあててみます


では次回の9の付く日にまたお会いしましょう




↓もうすぐ地上げ完了だねwと思ったらクリック↓

不動産投資ランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。